トップ > 形・用途で選ぶ 益子焼の和食器 > 塩壷 > 益子焼 塩壺・ソルトポット【大】魔法のよう! (塩つぼ) 塩がさらさら固まらない!不思議な調味料入れ。砂糖壺にも使用可能 益子窯元から直送  【母の日】お家カフェ

益子焼 塩壺・ソルトポット【大】魔法のよう! (塩つぼ) 塩がさらさら固まらない!不思議な調味料入れ。砂糖壺にも使用可能 益子窯元から直送  【母の日】お家カフェ

商品コード : si-002
製造元 : 日本
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

魔法の塩壷(塩つぼ)【大】 (塩の保存容器) 


 


■  「塩が固まってしまって、料理の時にストレス!」


たとえば、梅雨の時期。

容器に入れておいた塩が固まってしまって、大変不便なことってよくありますよね。

たとえば、料理をしている際。
折角気分が乗ってきているというのに、しおが固まってしまっていて、せっかくの料理の流れが妨げられるのはストレスですね。

ほうれん草をゆでているとき。塩の固まったものを砕いているうちに、茹ですぎてしまったり。
などということもありそう。

そんな時、この塩つぼがあると、乗ってきた気分を邪魔しません。

梅雨の時期でも、もう心配いりません。


 ■ 陶器の調湿作用で、塩がさらさら固まらない  


では、どうしてこの塩つぼに入れておくと、しおが固まらないのか?

それは陶器の調湿作用のおかげなんです。

調湿作用とは、中の湿気を調節する作用のこと。

陶器が、中の水分を吸い取って塩が固まるのを防いでくれる力です。

しかも、陶器は塩の水分を吸ってくれるだけではありません。
すった水分を外に適度に逃がしてもいるんです。

秘密は、益子焼きに使用されている土。
この土には、適度な粗さがあるんです。

つまり塩つぼの内側と外側は、完全に遮断されてはいないんです。

だから、吸った水分を外に逃がすことができるんです。

中に水分のシミができるなんてことは、ありません。



塩の保存容器・・・魔法の塩つぼの内側の画像です。


魔法の塩つぼ4つのポイント




■ 手作りぬくもりを感じる デザイン


手間ひまかかる製造過程

わかさま陶芸の塩つぼは、 一つ一つ手作りされています。

多くの工程を経て、 やっとできあがっているのです。。




 

熟練の職人芸



等間隔で入れられた 筋模様(しのぎ 模様)も、一つ一つ手作業で入れられています。

熟練された職人のなせる技です。


■ 大手通販でも取り扱っています。



魔法の塩つぼは、大手通販会社様 でも取り扱いされた商品です。

累計 500個を販売中!

   


■ 安心の日本製



原料は天然素材の陶土だから、安全
当然のことながら日本製品です。



 サイズ・容量



この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ